食品とサプリメント

3 12月

食品とサプリメント

食品とサプリメントは、現代の私たちの生活にとても深くかかわっています。毎日好きな食品を食べて、必要な栄養素が摂取できれば問題はないのです。しかしながら、実際の所は、カロリーはオーバーしているにもかかわらず栄養素は足りないというのが現実です。
三度三度の食事をする暇がないほど忙しい人もいて、食事から栄養が十分に得られないという人は多いようです。食事だけでは不足している栄養素を補給するために、サプリメントを活用しているという人もいます。食事だけで体に必要な栄養を補給するのであれば、栄養素を含む食品を購入し、調理の必要があります。
とはいえ、食事の準備に十分な時間が避けない人は、栄養バランスを気にしながら食品を買い揃え、家で料理をすることはまず無理です。食品だけで栄養補給を行おうとしても、食品にはわずかしか含まれず、かつ体が必要としているような栄養成分もあります。
例えば、ビタミンなどは1回にたくさんとっても体に必要でない分は、体外に排出されてしまう為、一度に取るのではなく、数回に分けて摂取しなければなりません。熱を加えると栄養成分が壊れてしまうものもあるので、調理する時には注意する必要があります。
簡単で、確実な栄養摂取の方法は、やはりサプリメントです。サプリメントなら、どの栄養素がどれだけ補給できるかがわかります。食品を使わずとも、サプリメントだけで体に必要な栄養を確保することは、理論上では可能だと言われています。
サプリメントは、どれだけ食べても、お腹を満腹にすることはできません。家族や親しい友人と食事をすることは楽しい時間を過ごすことであり、栄養補給以上の意味合いもあります。サプリメントはあくまで補助食品として使い、メインの栄養素は食品から得る生活習慣をつくることが、健康増進にもなります。